意外な盲点!?  靴のこと | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

意外な盲点!?  靴のこと

2016年5月18日

日頃の運動不足を解消しようと、ウォーキングシューズを購入したのが、

数ヶ月前のこと。

それから、寒いから~、忙しいから~、日差しが強いから~、

と理由をつけてサボり、ぜんぜん活用できていません。

そんなこんなで結局、運動不足が続いている

Web担当 髙橋です。

 

 

最近は、気持ちの良いお天気のいい日が多くて、

外にでる事も増えているのではないでしょうか?

そんな時、どんな靴を履いていますか?

 

動き回るから、スニーカー。

たくさん歩くから、ローヒールの靴。

夏先どりで、サンダル。

ちょっと、ドレスアップしてるからハイヒール。

 

私は普段、スニーカーやローファーなどのかかとペタンコ靴が多いです。

時々、太ヒールやウェッジーソールの靴も履きます。

 

その「時々」に結構苦労するんですよね。

何がって?

良い姿勢をキープしたり、キレイに歩くのに、です。

普段ハイヒールを履いていないと、

ペタンコ靴とは重心の取り方が違うので

ついついお尻が出た姿勢になったり、ヒザが曲がったり、

歩く時にはよろけたり…と、

格好悪いことになってしまいがちなんですよね。

しかも、いつもは使わない筋肉を使っているらしく、とても疲れます。

 

ピンヒールなんて、私には本当にムリ!!です。

憧れます…が、あれは履きなれていないと。

 

阪急本店で結婚式

思い返せば、私自身は結婚式でドレスを着たのですが、

靴の事までは、あまり考えが回っていなくて…。

深く考えずに勧められたものをレンタルしました。

とにかく身長が低くて、厚底のハイヒール(15㎝くらいだったかな?)

足のサイズも小さかったので、

ピッタリのものはなく、やや大きめのものでした。

 

当時は、仕事上5㎝ヒールのパンプスをよく履いていたんです。

でも、15㎝のものなんて、履いた事もなく。

歩くのに本当に苦労しました。

足をひねりそうになるし、

「つま先で、ドレスの裾を蹴るように歩いて」

とアドバイスをもらったので、

そうしようとすると靴が脱げそうになるし…

で、大変な思いをしました。

靴については、もうちょっと考えればよかったナ、と悔いがあります。



結婚式やドレスを着ての写真撮影の時って、

ほとんどの方がハイヒールを履くことになります。

選んだドレスの丈に合わせてだったり、

パートナーとの身長のバランスをとるためだったり、

条件によって選ぶヒールの高さは変わるようです。

ちなみに、理想的なバランスの身長差は10㎝位なんだそうですよ。

TAK_4177

足元の見えるドレスを着る場合は、

靴のデザインも気になってきますよね。

足が綺麗に見えるデザインだったり、

リボンや花飾りのついた、可愛らしいデザインだったり。

ネットでウェディングシューズを検索すると

いろいろなものがありますね。

 

気に入った、足に合ったものを購入して履ければ最高なんだろうな、

と思います。

事前に履いて歩く練習や足になじませることも出来るので。

 

でも、なかなか履く機会のない靴だし、お値段もそれなりにするので、

レンタルにする人も多いのでは?

その場合は、ぜひお手持ちのハイヒールで

キレイに歩く練習をしておくことをおススメします。

ふだんペタンコ靴を履いている方は尚更。

ハイヒールなんて1足も持ってないし、買っても履かないし…。

そんな場合は、だれか同じ足のサイズの知人から借りても。

靴で失敗したな~と悔いの残る経験者のアドバイスです。
結婚式にしても、披露宴にしても、フォトウエディングにしても、

せっかく素敵にドレスアップするんですから、

姿勢も美しくありたいですよね。

ヘッピリ腰では、もったいないですよ。

LINEで送る
Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日