ひそかに人気のあるナイトウエディング | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

ひそかに人気のあるナイトウエディング

2017年5月18日

今年のゴールデンウィークは、暑かったですね。

特に、4日の北海道・境野での31.2度には、驚きました。

 

大阪は4月下旬から5月頭にかけて、

ずっと曇り空が続いていました。

しかも、ゴールデンウィーク終盤に、まさかの雨。

だいぶ気温もあがってきて活動的な気分になっていただけに…

ショックだった WEB担当の堤です。

さて、今年は最大9日間となったゴールデンウィークですが、

皆さんはどのように過ごされましたか?

私は、この大型連休で海外旅行に行ってきました!

と言いたいところですが、どこへも出かけませんでした。

 

行楽地へ行くことはできなくても、近くの映画館に行くことくらいはできたはず…。

そう、映画といえば、話題になってますね。

実写版の「美女と野獣」!!

 

主演のエマ・ワトソンが、とにかく美しい。

ハリー・ポッターの1作目に登場した時のあどけなさも残しつつ、

より女性らしさが開花しましたね。

 

そして、有名な二人きりの舞踏会のシーンは、

何度見ても、美しい!の一言に尽きます。

 

アンティークの調度品、ロウソクが揺らめくシャンデリア、窓の外には満天の星空。

もし、こんな素敵なシチュエーションで、結婚式が挙げられたら…。

そう思う女性は、少なくないはずです。

 

大阪府で夜景といえば!どこだかおわかりですか?

五月山の「秀望台」と「日の丸展望台」が有名ですよね。

でも、有名な場所ともなれば人も多く、落ち着いて夜景を眺めることは難しいもの…。

 

そこで、穴場的スポットという場所を2つご紹介いたします。

 

1つ目は、中ふ頭です。

アジア太平洋トレードセンターを倉庫側から見上げると、

海外の海沿いの街のような雰囲気がするんですよね。

そこにフェリーが停まっていたりすると、さらに海外感が増します。

フェリーさんふらわぁのデザインが、そう見えるのでしょうか。

 

2つ目は、千里川です。

ここは、大阪国際空港に降りる飛行機の着陸シーンを

間近で見られることで知られていますよね。

ちなみに、夜の7時台が着陸のラッシュアワーにあたります。

 

今年の大阪府の日の入りは午後7時前後なので、

残照の景色から夜の深い青に変わる空が背景になるかもしれませんね。

また、飛行機が降りてこなくても、滑走路の誘導光も綺麗ですよ。

 

大阪阿部写真館は、「こんなシチュエーションで撮影して欲しい!」

という要望にお応えします。

 

フォトウエディングの最大のメリットは、

ロケーションや時間帯が自由に選べるところです。

 

中でも、夕暮れの空や夜景を背景にしたロケーション撮影は、

ひそかに人気なんですよ。

 

街の明かりが天の川のように見えるロケーションなら、

まさにこの「美女と野獣」の舞踏会のシーンを再現できそうですよね。

想像するだけで、幸せな気分になってきます。

 

中ふ頭の夜景をバックに、白いウエディングドレスも良いですが、

エキゾチックテイストなカラードレスでの撮影も良さそうですよね。

映画のワンシーンのような一枚を、倉庫側から撮影していただきたいと思います。

 

千里川では、着陸する飛行機と一緒に撮影するなんて…

素敵じゃないですか?

若草山でのウエディング撮影

両親や友人はもちろん、子どもや孫の代まで、

ウェディングフォトを自慢できると思います。

 

これからの季節は、ナイトウエディングにもってこいの気候になります。

しかしながら、招かれざる客(主に蚊)もやってきますので、

防虫対策をしっかり行って、一緒に野外撮影を愉しみましょう!

LINEで送る
Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日