tel:06-6445-5114
tel:06-6445-5114

初めての共同作業は引き出物選び? | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

初めての共同作業は引き出物選び?

2017年7月24日

まだまだ先だよ…と言っても、

楽しみでしょうがない!

それが誕生日。

いえ、誕生日プレゼント。

 

「○○を買って欲しい!」と自分の欲望を素直に言える、

そんなことは1年に1回しかありませんよね。

息子が楽しみにするのもわかります。

WEB担当の堤です。

 

そもそも、プレゼントって贈る人の気持ちですよね。

贈られる人が何やかんや言うのは…ちょっとどうですかね。

でも、贈る側からすれば相手が喜んでくれるものがいいはずです。

 

結婚にまつわる「贈り物(プレゼント)」は悩みも大きいです。

 

結婚式などでは、縁起をかつぐことはたくさんあります。

もちろん、由来はきちんとあるものなので、

できればそれに則りたいと思うのは当然のことです。

披露宴に参列した時、引き出物とプチギフトをいただきます。

引き出物・引菓子・プチギフトの総数は、

「奇数」にすることが多いです。

 

割り切れない奇数は、「二人の仲が割れないように」

という意味があります。

 

引き出物の中に、紅茶やコーヒーが入っていることはあっても、

緑茶はあまり見かけません。

「仏事」をイメージする緑茶は避けられるようです。

 

同じように、割れ物や刃物は「切れる・壊れる」ということで

選ばれることが少ないです。

わかりやすいのは、引菓子に選ばれるバームクーヘン。

木の年輪に見えるバームクーヘンのように、

夫婦で一緒に歳を重ねていけるように。

 

あると便利なかつお節。

雄節と雌節の2本からできているので、

「夫婦の象徴」と言われています。

 

縁起や由来をしっかり考えながら、

参列者のために選んでくれるプレゼント…

せっかくならば喜びたい!

 

「喜ばれるプレゼント」が贈りたいプレゼントかもしれませんね。

最近引き出物で見かけることが少ないのが、お赤飯。

究極の縁起物ですが、個性やおしゃれ感はちょっと減るようにも…。

 

けれど…意外と便利!

次の日の朝ご飯とか、その日の夕ご飯とか、

お祝いごとを思い出しながらすぐに食べられます。

 

ふたりを思い出せる引き出物と言えば、ウェディングケーキ。

そう言えば最近もらっていません。

その場でいただくことが多いのかもしれません。

 

そうです…すぐに食べられないかもしれません。

ケーキを傷ませてしまうのはちょっと申し訳ない。

できれば、日持ちのするものをいただけた方が助かります。

 

引き出物本体は、カタログギフトなどで選んでもらうことが可能です。

その分、引菓子やプチギフトは「日持ちする」ものであれば嬉しいです。

新郎新婦がふたりで選ぶ結婚式の引き出物、

それ以外にも内祝いなどもありますね。

 

どんな風に喜んでもらえるか、想像しながら選ぶのも

「夫婦」の共同作業じゃないでしょうか。

 

大阪の阿部写真館は、ご夫婦になれられるおふたりと

フォトウェディングを執り行っております。

 

どんな結婚写真がいいか

だれにウェディングフォトで報告するか

ふたりが叶えたい結婚式の形は…

 

そんな共同作業のお手伝いを大阪でしています。

写真館だけれども、それだけではない。

ご納得いただけるフォトウェディングのために、

専門のスタッフがお手伝いさせていただきます。

 

「喜ばれる」結婚写真ならば、大阪阿部写真館へ。

LINEで送る
Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日