tel:06-6445-5114
tel:06-6445-5114

結婚式で重要な「テーマ」に、どこまでこだわるべきか? | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

結婚式で重要な「テーマ」に、どこまでこだわるべきか?

2017年9月25日

9月10日に挙式された有名人をご存知ですか?

そう、ぺこさんとりゅうちぇるさんです!

 

都内にある特徴的な結婚式場を一つ一つ調べてたどり着いたのが

八王子市にある「ヒルサイドクラブ迎賓館」だそうです。

ビバリーヒルズにある豪邸のような佇まいが、気に入ったようですよ。

楽しそうで幸せそうな結婚式はやっぱりいいな…

と感じているWEB担当の堤です。

 

最近では演出やデコレーションに、お二人のテーマを盛り込むことが

重要になってきています。

 

モデルの経験を持っているお二人が結婚式のテーマに選んだのが

「アメリカンレトロ」。

 

お互い意見がぶつかりすぎて、沢山ケンカもしたのだとか。

式当日のラブラブぶりをみると、本気でぶつかるケンカも悪くないかも?

と思ってしまいます。

 

チャペルではタキシード&ドレス、お色直しではレモンイエローのコーディネート、

アメリカンレトロなコーディネートを披露されていました。

全部が可愛くて、素敵で、どれも真似してみたいウエディングスタイルです。

 

オーダーメイドの衣装や、大きな会場の貸し切りは、

一般的には難しい時があるものかもしれません。

テイストを取り入れるなら、小物を真似してみるのも一つの手ですよね。

お二人の結婚式の席札はレコードだったというので、

もしお持ちであれば、撮影の小物として

ディスプレイしてみるのもよいかもしれません。

 

バイク好きであれば、ハーレーに乗っての屋外ロケはいかがでしょうか。

所有することは難しいアメリカンバイクも、

レンタル専門店があるので検討してみる価値はありそうですよ。

 

「アメリカンレトロ」をテーマにしたなかで、

もっとも取り入れやすい小物はぺこさんが

手にしていたブーケではないでしょうか。

 

デザインされたのは、オ-トクチュールデザインの柏木ひとみさんという方です。

柏木さんのインスタグラムにて、ブーケのデザインイラストが公開されています。

 

大きなキャスケドブーケにはアマリリス、ジャスミン、ミラビフローラ、ローズ、

レースフラワー、デルフィニウム、アイビーを使用しているとのこと。

 

「幸せな花言葉がいっぱいなお花だけを使って作りたいと思い、

お花をひとつひとつセレクトしていました」

という言葉で紹介されています。

「輝くばかりの美しさ」「愛らしさ」「真実の愛」「愛」「感謝」

「あなたは幸福をふりまく」「夫婦愛」※

 

という花言葉で彩られたブーケは、白とグリーンのみで構成されていて

大ぶりな作りであるのに、とてもかわいらしい仕上がりになっています。

 

バラの種類は

「アバランチェ」「ウエディングドレス」「フェアビンカ」「グリーンアイス」

の4種類が盛り込まれているそうです。

 

「ウエディングドレス」という名前のバラがあることに、驚きです。

バラというと幾重にも重なった花のイメージがあるのですが、

このウエディングドレスは一重のバラなのです。

それだけに、傷がつきやすくとても繊細なのだとか。

 

写真だけの結婚式の場合でも、テーマにはこだわっていただきたいと考えています。

大阪の阿部写真館のフォトウエディングは、新郎新婦とつくりあげます。

 

大阪阿部写真館でご用意している撮影プランは、

すべてパッケージ化されています。

 

お二人の記念となる小物の持ち込みには、制限はありません。

一生の思い出となるアルバムを作り上げるのですから、

後悔はしてほしくないと思うのです。

少しでも撮影に関する疑問がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

 

※花言葉は、ブーケに使用された花の紹介順に沿ったものです。

LINEで送る
Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日